本を読んでピンチやチャンスに強くなろう!

こんにちは。

投手ではピンチ、打者ではチャンスの時、皆さんはどんな事を考えていますか?

緊張する場面なので、なかなか平常心でおるのは難しいことです。

投手や打者はそれぞれ孤独です。自分を見失ってしまいがちになります。

ピンチやチャンスの時に普段の力を出すには、技術とやはりメンタルが大事になります。

メンタルを鍛える方法として、私は経験と知識が必要だと考えています。

経験は試合の中で積んでいくものですが、知識に関しては成功している選手の本を読むことで得ることができます。

成功している選手の考え方や取り組み方など、学ぶことがたくさんあり、とても参考になります。私が読んでいる本で引退した黒田投手がヤンキース時代に出した本が大変参考になっています。

一流選手から学ぶことでピンチやチャンスの時の気持ちの整理ができ、結果が出すことができます。

最近の選手は野球以外にも学習塾に行ったり、他の習い事をしたりと毎日が忙しくて時間がとりにくいところもあります。

しかし、1日のうちの5分から10分間だけでも本を読む時間を作ってほしいと思います。

筑豊地区(飯塚・直方・田川)野球塾・野球教室 『ピッチングルーム』

https://www.pitching-room.com

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

筑豊地区・飯塚市の野球塾・野球教室『ピッチングルーム』