球速アップのための正しいスクワットのやり方

皆さまこんにちは。

福岡で野球のピッチング・バッティングの動作改善指導を行っております、ピッチングルームの上中です。 久しぶりにブログを更新しましたが、今日は投手の球速アップのための正しいスクワットのトレーニングの

やり方について動画で紹介をします。

下半身を使って投球をするには、スクワットの姿勢が非常に大切になります。 投球時にスクワットの姿勢を作ることで、球速が上がり、コントロールも良くなります。 是非、3つのポイント 1、膝がつま先より前に出ないようにすること。 2、骨盤をまっすぐ立てること。 3、椅子に座るようにして、お尻を下に下げること。 を意識しながら行ってください。 参考 小学生低学年 10回 小学生高学年 15回 中学生 20回 高校生 バーベルを使って行う。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

筑豊地区・飯塚市の野球塾・野球教室『ピッチングルーム』